2015年12月14日月曜日

Japanese TATTOO Horimitsu 腕の牡丹


7時間経過。体が限界ですね。
海外から来るお客さんは一回の滞在で腕一本を仕上げるという人もいます。

気持ちは充実していますが、体が拒否反応を示している状態を感じます。

いいバランスのスケジュールの作り方を考えて、一回の滞在でベストなセッションのスタイルを作ろうと思います。
タイトなスケジュールでは完成できないのは言うまでもありません。

わざわざ訪日して自分を選んでくれる大事なお客様に最高の刺青を提供したいと思っています。




0 件のコメント:

ストレス

何故でしょうか? すごいストレスで嘔吐。 結構きついな。 何と戦っているんでしょうか自分は? いつか観た映画のセリフを思い出します。 「もっと馬鹿だったら楽なのに」 この場合の馬鹿という意味をシンプルで純粋と考えています。 十分馬鹿な自分の中途半端な勘の良さやネガティブな想像力が...