スキップしてメイン コンテンツに移動

Japanese TATTOO Horimitsu カナダツアー用ポスター作成過程。小下図から構成、大下図作成。いよいよ骨描き。

画面を構成する小下図をそれぞれ考えて作成します。(画面手前)
小下図をあれこれ動かして本紙にどう描くか構成を考えます。
構成が決まったらトレーシングペーペーに写し取っていきます。
その時、細かい部分も描き入れていきます。
大下図完成。写真二枚目。
先日より下準備していた本紙をトレーシングペーパーに重ねて準備完了。
骨描き(本紙に墨で輪郭を取っていきます)に進みます。
緊張します。
あ、今日は床屋予約してた。
時間がいくらあっても足りませんね......


コメント

このブログの人気の投稿

HoneyTATTOO 池袋初代彫みつ

昨日、無事に仕事納めとさせていただきました。
今年は皆様には大変ご愛顧いただきました。
ありがとうございます。
来年も熱い気持ちを忘れず、
精進してまいりますので、尚、一層のお引き立て申し上げお願い申し上げます。

年明けは1月6日予定です。
皆様、よいお年をお過ごしください。

店主敬白

Japanese TATTOO Horimitsu Style Yes!!!!

Japanese TATTOO Horimitsu Style What's wrong with being stupid.

馬鹿で何が悪い?
表題はそういう意味です。 いつのまに自分も中堅の彫師になって、若い世代の方々に疎まれるようなポジションに。 歳をとれば本業以外にもあれこれ考えなくてはいけなくなるなどと、クソバカな奴らの口車に乗せられるところでした。若い世代の芽を摘まないように後進を育てて穏やかに尊敬される人間になろう。は?いやいやいや、全面的に全方向に向けて宣戦布告するぜ。 歳をとることで弱っていく自分を補うように仲間を増やしていくことで、みんなに愛想よくすることで、彫蓮のように嘘をついて自分を大御所に見せるような事をすることで(瀬戸内寂聴かよ)自分を騙したくない、っていうかだまさねぇ。
こうやって色々敵にして戦うことで自分が生きてくる。 最後は特攻でもなんでもしてやる。そういう腹積もりです。
文句があっても誰も何にも言って来ないのはでかい体に生まれた俺の徳なんだろうな。
馬鹿で何が悪い?
行けるとこまで行って、それでも行き詰まったら廃業して乞食でもやるよ。
だから今は負けねぇ。
すみません。たまに発散させてください。